引っ越すことになったら|マンション管理会社が経営の味方になる|テキパキ賢く運営
男の人

引っ越すことになったら

硬貨

リロケーション

藤沢周辺にはキレイなビーチがたくさんあるため、海の近くに住みたいという希望を持っている人の間では人気エリアになっています。人気のサーフスポットがいくつもある上、鎌倉などの観光地へのアクセスもよいため、藤沢にマイホームを購入する人がたくさんいます。藤沢にはJRだけでなく私鉄も乗り入れていますので、どこへ行くのにもとても便利です。都心にも乗り換えなしで出ることができますから、藤沢に家を構えるビジネスマンが多いです。しかし、せっかく藤沢に家を買っても、会社から転勤を命じられてしまうことがあります。ようやく手に入れた大切なマイホームですから、簡単に売ってしまう気にはなれません。さりとて空き家のままで数年間放置しておくというのも、もったいない話です。そのような時に重宝することができるのが、不動産のリロケーションサービスです。リロケーションというのは、数年間という短い期間を区切って不動産を賃貸するシステムのことです。リロケーションサービスを利用すれば転勤から戻ってきた時に自分の家に住むことができるため、とても多くの人に利用されています。

業者がしてくれることとは

リロケーションサービスを取り扱っている不動産業者の数が、近年になり急増しています。そもそも、空き不動産の短期賃貸借が可能になったのは今から10年ほど前のことです。法律が改正されて定期借家権が認められるようになった結果、転勤中だけ家を貸すことが可能になりました。不動産業者との間でリロケーションサービスの契約を結ぶと、物件所有者は諸々の管理責任を負わずに済むようになります。たとえば、賃貸中の家に設置されている設備が故障した場合、本来であれば家の所有者が修理責任を負うことになります。修理費用を負担するのはもちろんのこと、賃借人からのクレームに対応したり修理業者を手配したりするのも全部所有者の仕事です。でも、リロケーションサービスを利用していれば、そのような雑務に煩わされる心配がなくなります。面倒な管理業務から解放されて賃料収入だけを手に入れられるようになるため、リロケーションサービスが高い人気を集めています。